scroll

新たな世界に飛びこもう!

HACK-Academyは関西大学が主催する
学びを深めていくことができる「実践の場」です。

About

ちょっとやってみる。
もっとやってみる。
夢中になってやってみる。

一歩踏み出すことから
心を発火(HACKA)させ、
未来を切り開く!


HACK-Academyは関西大学が主催する
大学生なら誰でも参加できる
実践を通じて学びを深めていくことを目的にした「実践の場」です。

大学生生活を充実させ、その先の将来に夢中になれるものを見つけるためにも、
ともに多くの「体験」をしましょう!
プログラムへの参加を通じて、好きなこと、得意なこと、大切にしたいことを発見し、
同世代の学生たちと繋がり心に火を点けましょう!


関西圏の大学生を中心に
多くの学生が参加!

関西大学/大阪大学/京都大学/大阪公立大学/大阪工業大学/大阪経済大学/大手門大学/関西学院大学/同志社大学/立命館大学/近畿大学/龍谷大学/大和大学/武庫川女子大学(順不同・一部)

1,323 累計

Instagram

HACK-Academyの1期生〜4期生に、
気軽に相談してみよう!

FOLLOW

Movie

HACK-Academyは、
大学と社会の交差点

大学内では社会との接点が少なく、 「社会人になるイメージが湧かない」と 思ったことはありませんか?

HACK-Academyは第一線で活躍している社会人との出会いや、プログラムを通じて皆さんが羽ばたくためのサポートを行っています。

Thought


HACK-Academyにはこんな想いが詰まっています

目標設定

  • 何かにチャレンジして学生生活を充実させてほしい
  • 小さなことから始めてほしい
  • 新しい自分に出会ってほしい
  • 時間を大切にしてほしい
  • 自分を大切にしてほしい

企業とのPBL型プログラム

  • 学生ならではのアイデアがほしい
  • 学生の生の声を聞きたい
  • 主体的に活動する学生と会いたい

起業プログラム

  • 大阪、関西を盛り上げてほしい
  • 志とスキルを育んでほしい
  • サービスをつくる大変さや楽しみを体験してほしい
  • 自分のサービスでお金を稼ぐことを体験してほしい
  • 人の役に立つ素晴らしさを体験してほしい

国内留学

  • 地方の現状を知ってほしい
  • 地方で起業する学生を支援したい
  • 将来は地元に帰ってきてほしい
  • 若い力で新しい施策を考えてほしい

3 steps to HACKA


1

学ぶ

まずは、自分と社会を知ることから始めよう。

  • 学生生活の過ごし方

    なんとなく自分に制限をかけていませんか?自分にはできない、などの無意識にある思い込みを外すところから始めましょう。大学生活の目標や人生の目標は「自由」でいいんです。高尚なことも必要ありません。自分だけの学生生活をデザインしましょう!

  • 周りの大学生の動向

    何かにチャレンジしたいと思っている大学生は多数います。
    HACK-Academyは同じ境遇の学生が集まりますので、悩みや課題の共有を行いながら様々な学生同士の刺激を受けることができます。

  • 将来の考え方

    変化が激しい今の時代、将来を具体化するのが難しくなっています。まずは働き方の変化を知り、これからの生き方を知ることで、一人ひとりの将来を具体化していきます。皆さんの明るい将来を一緒に考えていきましょう。


2

経験する

社会人はどうやって働き、
何に誇りを持っているのか触れてみよう。


3

羽ばたく

大学の中で自信がついたあとは、社会に出て羽ばたくだけ!
仲間たちと一緒に小さな一歩を踏み出そう!

さあ、あなたも仲間と発火(HACKA)しよう!


FOLLOW ME!

HACK-Academyの1期生〜4期生に、
Instagramで気軽に相談してみよう!

「参加して良かったか」「今のうちに始めておくべきことはなにか」など、
Hack-Academyの気になっていることをInstagramのメッセージで
相談することができます。

FOLLOW

Hack Academy 開催セミナーSeminar

【6月3日(月)4日(火)5日(水)】地域留学プログラム説明会開催!

新しい世界に飛び込んで自分の体験の総量を増やしてみませんか? 一緒に優しい社会を創る仲間を募集します! 【地域留学プログラムとは】日本には数多くの魅力的な地域が存在しています。その地域それぞれが独自の世界観や文化、社会課 […]

【5月8日(水)9日(木)10日(金)】起業プログラム2024説明会開催

2024年も【起業プログラム】が6月から開催されます。 一緒に優しい社会を創る仲間を募集します! 【起業プログラムとは】ビジネスを通じて夢や志を育み、未来を明るくする起業家を輩出することを目的としています。お金を稼ぐだけ […]

【4月15日(月)〜4月26日(金)】後悔しない学生生活を送る方法!

大学生であることの価値は生活やお金のことをそれほど考えずに「体験」の総量を増やしていけることです。インターネットの発達によって知っていることや知識があることにそれほどの価値がなくなり、あらゆることの「体験」に価値が生まれ […]

メンターMentor

株式会社ネクイノ
代表取締役

石井 健一

石井 健一

株式会社ネクイノ
代表取締役

2001年に薬学部を卒業後、外資系製薬会社アストラゼネカに入社。2005年よりノバルティスファーマにて、医療情報担当者として臓器移植のプロジェクトなどに従事。2013年に関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科院を卒業後、医療系コンサルティングファームを経て、2016年6月「世界中の医療空間と体験をRe▷designする」というミッションのもと、株式会社ネクイノを創業。

一般社団法人Work Design Lab
代表理事

石川 貴志

石川 貴志

一般社団法人Work Design Lab
代表理事

リクルートエージェント(現リクルートキャリア)の事業開発部門のマネージャーを経て現在、出版流通企業の経営企画部門にて勤務。2013年にWork Design Labを設立し、イントレプレナーコミュニティの運営、また企業や行政等と連携したプロジェクトを複数手掛ける。2017年に経済産業省「兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集」選出。2018年にAERA「生きづらさを仕事に変えた社会起業家54人」選出。1978年広島生まれ。

EY新日本有限責任監査法人

尾崎 慎亮

尾崎 慎亮

EY新日本有限責任監査法人

公認会計士二次試験合格後、中央青山監査法人、EY新日本有限責任監査法人において法定監査、上場準備、国際会計基準アドバイザリー業務に従事。 2017年1月より株式会社オリィ研究所経営管理部へ。同年経営管理部ディレクター就任。2018年4月より同社最高財務責任者(CFO)就任。2019年事業創造部設立同部部長兼任。管理部門業務全般、知財戦略、講演、新規事業立ち上げまで実行。

株式会社NEXCENT代表取締役

小澤 悠

小澤 悠

株式会社NEXCENT代表取締役

1990年、兵庫県西宮市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。2013年、丸紅株式会社入社。大豆・菜種等の穀物トレーディング業務に従事。組合専従を経て、経営企画部にて新規事業を担当。2019年から複業活動で教育プロジェクトのANOTHER TEACHERを創設。これまで50校以上の高校で講演・授業を行っており、2年連続で私立高校の探究クラスを受け持つ。今年3月に丸紅を退職し、株式会社NEXCENTを創業。

インタラクティブ株式会社
取締役COO

金田 一平

金田 一平

インタラクティブ株式会社
取締役COO

三菱UFJニコス、ITベンチャー創業メンバーを経て、2003年にヤフー株式会社に入社。ビジネス開発部長として、多数の新規サービス立ち上げや外部アライアンス、M&Aに従事。2016年からは、AIスタートアップの株式会社スカイディスクにて取締役COOとして事業計画の策定から戦略の実行までをリード。シリーズCまでで累計17億円の資金調達も成功させた。その後、不動産テックスタートアップの取締役COOを経て、2021年5月より琉球インタラクティブに取締役COOとして参画。

アーカス総合法律事務所 パートナー弁護士
神戸大学客員教授

寺田 有美子

寺田 有美子

アーカス総合法律事務所 パートナー弁護士
神戸大学客員教授

関西生まれ。北海道大学法学部卒(馬術部卒部)。2005年弁護士登録。2013年に独立して以降、起業家やベンチャー企業のサポートに力点を置く。契約法務をはじめとする企業法務のエキスパートとして、大小様々な企業に向け、「価値創造に繋がる法務機能」の重要性を説き、日夜、現場と協働。2020年から、神戸大学にて客員教授も務める。
2022年4月現在、4社の社外役員を務め、スタートアップから上場企業まで、多様なフェーズにある企業の成長と発展を支援する。

シナプテック株式会社
代表取締役

戸田 達昭

戸田 達昭

シナプテック株式会社
代表取締役

1983年 静岡県藤枝市生まれ。山梨大学大学院在学中に起業した山梨県初の学生起業家。卒業後にバイオベンチャー企業「シナプテック株式会社」を設立し、代表取締役に就任。一方で産学官民協働による地域づくりに取組み、第6期中央教育審議会生涯学習分科会委員をはじめ、教育関連機関や地域市民団体の代表や委員を務める。また起業・創業の分野に力を注いでおり、アクセラレーターとしても活動中。

odoru Inc.
CEO

中田 トモエ

中田 トモエ

odoru Inc.
CEO

東京都出身。
神戸市外国語大学時代に1年間留学し、新卒で大阪のブランディングカンパニーに入社。5年間プロデューサーとして企業・採用・事業・施設などのブランディングに理念設計~コピーライティング~クリエイティブ領域まで一貫して携わる。2021年6月に独立。個人の機動力を生かして、ホテルや飲食店のプロデュース、企業様のブランド開発・採用戦略、SNS運用/マーケティングなど、企画屋として熱々の伴走中。

一般財団法人SFCフォーラム 事務局長
SFCフォーラムファンド ファンドマネージャー

廣川 克也

廣川 克也

一般財団法人SFCフォーラム 事務局長
SFCフォーラムファンド ファンドマネージャー

三井住友銀行、北海道大学を経て、慶應義塾大学インキュベーションマネージャーとして着任、起業支援、起業教育を担当。2012年より一般財団法人SFCフォーラム設立、事務局長就任。2017年よりSFCフォーラムファンド設立、ファンドマネージャー就任。
海外学生ビジネスコンテストにアドバイザーとして参加、2009年、2010年にはGlobalTic@台湾でアジア最優秀賞、2009年I2P Global Competition ではチームを世界一に導く。2011年より米国大使館と連携して全国の学生を対象にした起業家セミナーを開催、2,000人以上の学生のサポートを実施。
神奈川県、山口県、山梨県、横浜市、藤沢市、小林市、帯広市、函館市などと連携した起業・地域活性・人材育成に関するセミナー等を多数手がける。
NEDO SUIメンター/カタライザー、IPA認定メンター、日本総研未来2018認定メンター、山形大学客員准教授、株式会社キングジム社外取締役など兼務。

クジラ株式会社
代表取締役

矢野 浩一

矢野 浩一

クジラ株式会社
代表取締役

不動産仲介業の経験を経て、2007年にクジラ株式会社を設立。その後リノベーション事業に本格参入し、「事業開発できる不動産・建築業の企業」を目指し、不動産・建築業界では珍しいホラクラシー型組織を導入し、成長・変革を続ける。

2017年6月に、放置された空き家を再活用する町ごとホテル化プロジェクト「SEKAI HOTEL」をOPEN。ソフト・ハード共に自由なコンテンツ設計を可能とした新しいホテルスキームを展開中。

株式会社スマレジ
代表取締役

山本 博士
HIROSHI YAMAMOTO

山本 博士
HIROSHI YAMAMOTO

株式会社スマレジ
代表取締役

学生時代より音楽業界に関わるも途中挫折。その後クリエイティブ領域からコンピュータとインターネットに興味をもち、2003年よりITエンジニアとして業務システム開発に従事。

2006年 当社に入社、2007年 取締役に就任。2011年 子会社である株式会社プラグラム代表に就任後、過去ドラッグストア向けPOSシステムを開発した経験を元に、クラウド型POSレジサービス「スマレジ」を立ち上げる。2013年 当社代表取締役に就任。2019年 東証マザーズ上場。

サポーターSupporter

Aurora Elementum
代表

大沢 祐子

大沢 祐子

Aurora Elementum
代表

国内外の複数の事業会社にて、経営企画、経営戦略、ブランディング、事業開発(新規事業立ち上げ、新規ブランド・サービス開発、新規ホテル・レストラン店舗開発)を主導、ホテル売買や資金調達のためのDDや収益性評価、事業性評価、アドバイザリー業務等にも関与。
食と健康に関するWEBサービスを提供する事業の社内ベンチャー創業メンバーも経験したほか、慶應義塾大学での産学官連携コーディネーター任務時は、農業、環境(現在のSDGs)、地域連携、人事戦略などのプロジェクトを担当。
東証1部上場(現プライム市場)企業の執行役員、取締役を経てグローバル経営コンサルティング会社に参画の後に独立。

株式会社人間 1000本プランナー

岡 シャニカマ

岡 シャニカマ

株式会社人間 1000本プランナー

株式会社 人間の1000本プランナー。新卒で株式会社アカツキに入社し、プロジェクト運営のマネージャー(PM)として「仕事へのやりがい」と「満足な給与」を手にするも、『みうらじゅんになりたい』という夢を諦めきれず2年目で退職。無職でnoteとYouTubeを中心に活動するが、半年後に居候先の彼女に愛想を尽かされ断念。その後、株式会社 人間に奴隷(アルバイト)として就職し、“佐渡島に島流しされて10日間で企画を1000個作る”という入社試験をクリアして正社員になる。過去には有給を供養する灯籠イベント「有給浄化」や「クソリプかるた」などを企画。

NTT西日本 イノベーション戦略室
オープンイノベーションプロデューサー

及部 一堯

及部 一堯

NTT西日本 イノベーション戦略室
オープンイノベーションプロデューサー

2007年NTT西日本に入社。2012年より現職において新規事業創出に従事。2年間出向した大手飲料メーカーでの経験を活かし、スマートフード領域の事業創出を手がけるとともに、現場社員の新規事業創出を支援している。
プライベートでは、株式会社2社の代表取締役、関西の大企業有志団体ネットワーク”ICOLA”の共同代表、ベンチャー等の顧問やアドバイザー、介護施設や地域のイベント等での総合エンターテイナー活動にも励んでいる。レクリエーション介護士の第1号取得者。

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
Incubation Director

貝沼 篤

貝沼 篤

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
Incubation Director

NTTインターネット、フューチャーアーキテクトでエンジニア・ITコンサルタントとして従事した後、電通イーマーケティングワン(現 電通デジタル)、アクセンチュアで様々なデジタルマーケティング領域のプロジェクトに関与。BCG Digital Ventures、アーキタイプでは大企業の新規事業開発を支援。

HACK-Academy プログラムコーディネーター
関西大学職員

鍛島 宗範

鍛島 宗範

HACK-Academy プログラムコーディネーター
関西大学職員

国家資格キャリアコンサルタント・プロティアン・キャリア認定メンター
関西大学の職員としてキャリア教育に10年以上携わり、学生の就職支援を行ってきた。
カウンセリング型のキャリア支援から行動変容型のキャリア支援を行うため、行動、体験、内省を繰り返すことのできるHACK-Academyを立ち上げる。
答えのない問いに対して挑戦していける人材育成を行うことを目的にして、ビジョンワークなどのワークショップを行っている。

サントリーホールディングス株式会社 
未来事業開発部

北垣 歩武

北垣 歩武

サントリーホールディングス株式会社 
未来事業開発部

2010年サントリーホールディングスに入社。 国内事業にてパッケージ開発やプラントエンジニアリングに従事した後に、北米赴任などを経てサントリーのグローバル化に貢献。
2022年より現部署にて、スタートアップと協業し新規事業開発や投資事業に取り組む

関西学院大学研究推進社会連携機構事務部
社会連携課/院内講師(国際学部・理学部)

佐野 芳枝

佐野 芳枝

関西学院大学研究推進社会連携機構事務部
社会連携課/院内講師(国際学部・理学部)

関西学院大学経済学部卒業。金融機関の法人営業、鉄道会社での輸送計画システム勤務を経て現職。
現在は学内の起業家教育プログラム、KSP-GP連絡協議会事務局等の企画運営と院内講師を兼務しアントレプレナーシップ醸成を進める。LEGO®︎ SERIOUS PLAY®︎ メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテーター。日本フードコーディネーター協会3級認定。

GOB Incubation Partners 株式会社
代表取締役 CEO

高岡 泰仁

高岡 泰仁

GOB Incubation Partners 株式会社
代表取締役 CEO

前職・凸版印刷では法人営業として入社し、その後、新規事業開発、事業戦略を担当。社内での新規事業として教育事業の立ち上げに参画。事業戦略では経営管理から戦略立案、組織改革や新規事業創出に向けた仕組みづくり等のあらゆる経営課題に対応。2019年からはGOB-IPに参画し、関西を拠点に新規事業創造のエコシステムづくりに着手。グロービス経営大学院卒業。

一般社団法人コード・フォー・ジャパン
プログラムディレクター

武貞 真未

武貞 真未

一般社団法人コード・フォー・ジャパン
プログラムディレクター

特定非営利活動法人love.futbol Japan / 理事
大阪大学大学院 / 連合小児発達学研究科 後期博士課程

弁護士法人飛翔法律事務所
パートナー弁護士

中島 和也

中島 和也

弁護士法人飛翔法律事務所
パートナー弁護士

弁護士登録後、現事務所で3年間勤務し、2020年2月から1年間、GMOペパボ株式会社で社内弁護士として勤務。
2021年に現事務所復帰。
スタートアップ支援、IT関連法務、M&A、各種契約書ドラフト、チェックを中心に行う。
若手起業家コミュニティー「平成会」共同代表。スタートアップ支援団体「BAMBOOINCUBATOR」所属。その他、近畿経済産業局U30関西起業家コミュニティメンター、超起業学校スタートアッププログラム「IESSP」メンターなどを務める。

デライト・ベンチャーズ
プリンシパル

西田 光佑

西田 光佑

デライト・ベンチャーズ
プリンシパル

2008年三井住友銀行に入行。関西の富裕層顧客を対象に資産の保全管理や運用、資産承継などに関わるサービスを提供するウェルスマネジメント業務に従事。
2017年SMBCベンチャーキャピタルにて、ベンチャー投資およびハンズオン支援、バリューアップ支援等の業務に従事。2020年伊藤忠テクノロジーベンチャーズに入社。2022年デライト・ベンチャーズで関西圏を主に担当。
東京から大阪へ移住し、更なる関西発スタートアップの創出を目指す。過去17社へ投資。1件M&A、1件IPO。経営学修士(MBA)。ABABA社外取締役。

公益財団法人 大阪産業局
プランナー

野崎 麻衣

野崎 麻衣

公益財団法人 大阪産業局
プランナー

大学卒業後、航空会社やホテルでの勤務を経て、大阪市都市型産業振興センター(現・大阪産業局)にて大阪市の起業支援施設・Osaka Innovation Hubの運営に携わったのち、 株式会社ツクリエに入社、東京都の起業支援施設・Startup Hub Tokyoの拠点立ち上げ準備および運営に従事。 その後、渋谷スクランブルスクエア株式会社にて、共創施設・SHIBUYA QWSの開業準備からコミュニティ運営に従事し、2020年5月より大阪産業局に戻り、関西のスタートアップエコシステムや、Osaka Innovation Hubのプロジェクトに携わる。

Peatix Japan株式会社
シニアコミュニティパートナーシップマネジャー

畑 洋一郎

畑 洋一郎

Peatix Japan株式会社
シニアコミュニティパートナーシップマネジャー

製造メーカー系物流会社・医療系ベンチャー・流通系スタートアップ・外資系プラント用機器メーカーなどを経て、2015年イベント・コミュニティプラットフォームサービスのピーティックス(Peatix)に参画。
新規事業「イベント集客サービス」立ち上げを推進。現在はイベント主催ユーザーとのつながりを強化する活動に従事。
複業で、横浜市スタートアップ成長支援拠点「YOXO BOX(よくぞボックス)」のコミュニティコネクターを務める。大阪市淀川区・吹田市・豊中市・奈良市育ち。

BIG Impact株式会社
代表取締役 Co-Founder

日野 太樹

日野 太樹

BIG Impact株式会社
代表取締役 Co-Founder

2011年にSBIインベストメントに入社し、投資・審査業務などの経験を積む。2014年にオプト(現デジタルホールディングス)の投資事業部門に転身。オプトベンチャーズ(現Bonds Investment Group)立ち上げ後、スタートアップの創業期メンバー/CFO職、アダストリアのイノベーションストラテジストを経て、再度オプトベンチャーズに再入社。2022年に独立し、独立系ベンチャーキャピタルのBIG Impactを設立。
関西大学商学部卒、早稲田大学大学院卒(会計修士/MBA)

北條公認会計士・税理士事務所 
代表/公認会計士認/税理士

北條 明宏

北條 明宏

北條公認会計士・税理士事務所 
代表/公認会計士認/税理士

関西外国語大学卒業後、アコム(株)に5年間勤務。1年間勉強し、公認会計士を1発合格
2008 年 有限責任監査法人トーマツ入所。
大手金融機関、地域金融機関、信用金庫、ノンバンク、大手リース会社等を含む金融機関に対する会計監査業務に従事。その他、系統金融機関への自己査定支援業務やデータアナリティクスを従事。DD、自己査定研修や経理研修等の講師経験も多数。
2016年9月末にトーマツグループを退社。
2016年10月、ベンチャー企業に特化した会計事務所を設立。 関西には稀有なエクイティファイナンス、資本政策、株主対応から税務までをトータルサポート。6年間で50億円以上に関与

マネックスベンチャーズ株式会社
代表取締役

和田 誠一郎

和田 誠一郎

マネックスベンチャーズ株式会社
代表取締役

2014年よりマネックスベンチャーズにてスタートアップ投資に従事、CVCからVC化へのビジネスモデルチェンジを実行、2023年に東京ウェルネスインパクト投資事業有限責任組合を設立し、インパクト投資を手がける。
自らの挑戦をもって、市場に新しい価値を提供することを志向。シード・アーリーを中心に多数の投資実績。大切にしているのは「可能性の追求」、「主体性」、「成長促進」。

顧問Advisor

関西大学化学生命工学部
教授

上田 正人

上田 正人

関西大学化学生命工学部
教授

地球、社会、経済などすべての環境にやさしい材料を研究する環境材料研究室。上田正人・化学生命工学部教授はさまざまな領域での酸化チタン利用の研究を生かし、従来応用が想定されていなかった、細胞培養器の開発やサンゴ礁の再生という領域で酸化チタンの新しい可能性を見出す研究を進めている。
株式会社イノカ取締役CTOも歴任している。

関西大学経済学部
准教授

北川 亘太

北川 亘太

関西大学経済学部
准教授

1986年生まれ。関西大学経済学部准教授,博士(経済学)。国家公務員として二年間働いた後,京都大学大学院経済学研究科博士課程に入学し,制度経済学の理論や調査方法を研究する。学んだ調査方法を自分なりに応用しながらドイツ労働組合やコンサルティング・チーム(UCI Lab.)の現地調査を実施し,現場での出来事を,制度経済学が提示するマクロ経済の趨勢と関連づけて解釈する研究を続けてきた。
著書に地道に取り組むイノベーション等。

弁護士法人飛翔法律事務所パートナー
弁護士

五島 洋

五島 洋

弁護士法人飛翔法律事務所パートナー
弁護士

◯主な取扱分野
M&A、事業承継、コンプライアンス及びコーポレートガバナンス(社外役員業務を含む)、
契約書による予防法務、企業再生、人事労務、ベンチャーサポート、不動産法務、学校及び行政機関に関する法務、CSR、産学連携等
◯所属団体
一般社団法人関西IPOチャンスセンター代表
上場企業及び未上場企業の社外役員
大阪市立大学大学院非常勤講師(M&A論)
NPO法人 同志社大学産官学連携支援ネットワーク 理事長
(兼務として未来経営塾塾長・社会起業家養成塾塾長)
大学等での利益相反アドバイザー

関西大学社会学部
教授

松下 慶太

松下 慶太

関西大学社会学部
教授

関西大学社会学部教授。京都大学文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。メディア・コミュニケーション、コミュニケーション・デザインを専門にしつつ、企業・地域と連携したワークショップ、プロジェクトも多く手掛ける。近年はワーケーションやリモートワークなどこれからの働く場所・働き方についてメディア論、都市論、デザインなどの視点から調査・研究中。近著に『モバイルメディア時代の働き方』(2019、勁草書房)、『ワークスタイル・アフターコロナ』(2021年、イースト・プレス)など。